忍者ブログ

摂食障害(過食症・過食嘔吐)無料相談 本当は怖い過食症ブログ

本当は怖い過食症

【ダイエット・摂食障害・拒食症・過食嘔吐の体験談ブログ】 摂食障害(拒食症、過食症、過食嘔吐、下剤乱用、チューイング・噛み吐き)は、本人が思っている以上に心と体を蝕む怖い病気です。 まずは過食症の本当の恐ろしさ、大変さを理解すること。 それが治すための第一歩です。 無料相談が出来るサイトも紹介しています。

気がつくと40歳

女性 主婦 40歳 B型 京都府

過食嘔吐が20年目になりました。

今までに何度も止めようと誓い、実際何年か食べ吐きせずに過ごせていた時期もありましたが、結局心が不安定になると過食へ逆戻りの繰り返しでした。

20年間も治らないことが最も恐ろしいですが、
長引くごとに食べる量も回数も増えていくこと、
虫歯だらけになること、
胃がんや咽頭ガンのリスクが増すこと、
痩せるわけではない上に栄養不足で肌も髪の毛もボロボロになり老けてしまうこと、
体力がなくなり年中だるいこと、
喉がどうにからなっちゃって息苦しいことなど、

身体が蝕まれていくのがこの病気の怖さの一つですが、
それ以外にも、いつまでも吐き続けることへの後ろめたさや自信喪失、身体がおかしくなってゆく恐怖や、食べることに支配され常にイライラした精神状態など精神的にも大きなダメージをこうむり、そしてそれがコントロール不可能になってしまうことが本当に恐ろしいことです。

過食嘔吐のために失った膨大な時間も戻ってきません。


人生のかなりの部分を台無しにして気がついたら40歳です。


きちんと治さなければ60歳のおばあさんになっても止まらなかったかもしれないし、
その前に寝たきりになってたかもしれない。

咽頭ガンになって死んでたかもしれない。

ほんとに怖いことだらけです。


今回ここに辿り着いたことを無駄にはできないです。

PR